2022年12月01日

令和5年2月に細谷・上戸祭地区防災訓練を開催します。

令和5年2月に、細谷・上戸祭地区防災訓練を開催します。

日付、場所:
令和5年2月19日(日)細谷小学校
令和5年2月26日(日)上戸祭小学校  ※お住まいの小学校区でご参加ください。

内容:
・避難所入所体験(避難者カード記入などの受付体験)
・赤十字セミナー(災害時に命を守り暮らしをつなぐために、平時から準備すべきことや自助・共助の心構えを学びます)
・心肺蘇生法訓練(心肺蘇生法・AEDの使い方を訓練します)
・負傷者搬送訓練(応急担架を使った負傷者搬送方法を体験します)
・車いす介助訓練(車いすでの介助に必要な知識と経験を身につけます)
・防災講演

その他、自主防災会役員が
災害対策支援本部設置訓練、避難所開設訓練、避難所受け入れ訓練、情報収集・伝達訓練などを行います。

ご参加の皆様には防災関連の粗品も進呈されます。
詳細については今後各自治会を通じてお知らせいたしますので、ぜひご参加下さい!

防災訓練計画書

 
posted by 広報担当 at 14:00| Comment(0) | 自治会連合会・まちづくり協議会

2022年11月27日

秋の大塚古墳・オオジノ古墳群も綺麗です。

大塚古墳・オオジノ古墳群の周辺も紅葉が進み、すっかり晩秋の景色となりました。
夕方、木立の間から落ち葉の上に西日が射し込む風景が綺麗です。

秋の大塚古墳。

秋のオオジノ古墳群周辺。

  


posted by 広報担当 at 15:00| Comment(0) | 自治会連合会・まちづくり協議会

2022年11月24日

若寿会で誕生会をしました。

若寿会で誕生会を開催しました。
輪投げやダーツ、ビンゴで楽しみました。
景品をゲットした面々は、特に元気一杯になっています。

s-DSC_00862028229.jpg

s-DSC_0088.jpg

s-DSC_0089.jpg

posted by 広報担当 at 09:00| Comment(0) | 自治会連合会・まちづくり協議会

2022年11月23日

青少年育成会、かるた取り大会を開催

11月20日(日)午前9時より、細谷・上戸祭地区青少年育成会主催の第44回細谷・上戸祭地区ふるさとかるた取り大会が開催されました。

新型コロナウイルス感染症の影響で、3年ぶりの開催です。

このかるた取り大会は、小学1・2年生の児童が対象です。
令和2年・3年・4年に小学5・6年生が作成したかるたが、優勝決定戦・3位決定戦・敗者復活戦決勝の3試合で初お披露目となりました。

青少年育成会副会長である松本自治会長の開会の言葉で、開会式の始まりです。
IMG_2881 (2).JPG

開会式では、かるた作りの表彰を行いました。

s-IMG_28862028229.jpg

試合が始まると、熱い戦いが繰り広げられました。

s-IMG_28712028229.jpg

1・2年生の時にかるた取り大会を経験できなかった3年生を対象として、特別ルールでハーフトーナメント戦も開催されました。

s-IMG_28962028229.jpg

試合が終わり、表彰式です。金メダルの代わりとして、今年はチョコリングが授与されました。

s-IMG_29022028229.jpg

s-IMG_28982028229.jpg

posted by 広報担当 at 09:00| Comment(0) | 自治会連合会・まちづくり協議会

2022年11月22日

赤い羽根共同募金、歳末たすけあい募金へのご協力ありがとうございました。

赤い羽根共同募金・歳末たすけあい募金として各自治会で集められたお金が、11月18日に細谷・上戸祭地域コミュニティセンター2Fにて宇都宮市社会福祉協議会に納入されました。

皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

募金の納入風景

posted by 広報担当 at 09:00| Comment(0) | 自治会連合会・まちづくり協議会

2022年11月21日

役員視察研修会(11月1日〜2日)報告

細谷・上戸祭地域まちづくり協議会では、2022年(令和4年)11月1〜2日に宮城県石巻市・気仙沼市への役員視察研修会を行いました。

現地は地域・行政・国が一体となって個々に復興が進んでいますが、発災当時の各災害地・被災地・島嶼部では三日三晩明かりも食べ物もなく、寒さを耐え忍んで夜を過ごしたと、被災者から多くの証言を拝聴しました。避難所となった病院では、冷蔵庫の氷で喉を潤し、柿の種を半分にしたかけらを食べて夜を過ごした等、悲惨な状況となっていたことが、南三陸町東日本大震災伝承館311メモリアル施設のVTRを視聴して実感できました。

私たち細谷・上戸祭地区は過去から現在まで災害とは無縁であると誰もが考えていますが、「いざ災害が起きたらいつ・どこに逃げるか」について日頃から住民同士で考え、自治会が地域で連携しながら、避難経路や防災拠点などの確認と知識を習得するための活動を平時より行い、整備していきたいと考えます。

宮城県石巻市の門脇小学校にて。
門脇小学校

津波で押しつぶされた消防車の展示。
被災した消防車

被災当時の職員室の様子。
被災した職員室

ガレキの中で押しつぶされた消防車の状況。
押しつぶされた消防車

VTR映像で被害状況を視聴。
5.jpg

津波展望台(7.8m)高台にて。
津波展望台

有名な看板は5年に1回建て替えられています。
「がんばろう!石巻」看板

気仙沼市 津波伝承館の玄関前で集合写真。
伝承館前で集合写真

館内でボランティアから説明を受けました。
ボランティアから説明。

南三陸311メモリアル(南三陸町東日本大震災伝承館)にて。
10-2.jpg

「早く逃げて!」と防災無線で叫び続けた女性職員は、津波に飲み込まれてしまいました。
11.jpg

宿泊施設前で。ご主人・おかみさんには大変お世話になりました。
宿泊施設前で。


posted by 広報担当 at 16:00| Comment(0) | 自治会連合会・まちづくり協議会

2022年11月20日

社会福祉協議会・常任理事会を開催

11月19日(土)午前10時から、細谷・上戸祭地域コミュニティセンター会議室で細谷・上戸祭地区社会福祉協議会の常任理事会(13名出席)が開催されました。

内容:
・歳末助け合いひとり暮らし高齢者訪問事業
・研修会予定
・来年度行事計画
・ふれあい食事会
・赤い羽根共同募金と歳末助け合い募金の報告
・その他

s-DSCN3647.jpg

s-DSCN3649.jpg

10月22日(土)の文星芸大北斗祭におけるお赤飯販売では、学生さんから「両親が赤飯が大好きなのでお土産に買っていきます」との声もあり、両親思いの息子さんに涙の出る思いだったということです。そのような声があったとご両親にお伝えしたいものです。

最後に、お赤飯販売のお礼として、大学側からどら焼きをいただいたとの報告がありました。賞味期限の関係もあり、当日お渡しできなかった方々の分は会長がありがたく食し、新たに会長が購入したどら焼きを改めて皆さんにお渡しする形となりました。


posted by 広報担当 at 12:00| Comment(0) | 自治会連合会・まちづくり協議会