2019年01月28日

宇都宮市では「カラス被害防止機器」を試行的に貸出します。


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 宇都宮市では、カラス被害に困っている「ごみステーション」にカラス被害防止機器を試行的に無償で貸し出しをしてくれます。「機器」は赤外線センサーでカラスの2種類の音が出る製品です。貸出にあたっては事前の確認や費用負担等及び機器開発者との覚書が必要となります。
 興味のある方は、貴所属自治会の「自治会長」さんや「リサイクル推進員」さんにご相談ください。

1/28 カラス.png
イラストは「chicodeza.com」さんより転用させていただきました。

お問い合わせ:宇都宮市ごみ減量課 028-632-2414
posted by まちづくり団体ブログ at 09:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: