2018年11月29日

平成30年度「宇都宮市内39地区」最後となった説明会


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 宇都宮市は11月29日(木)、人口減少や超高齢社会を迎える中にあっても、持続的に発展できるまちを実現するために「ネットワーク型コンパクトシティ」のまちづくりに関する説明会(第4回)を「細谷・上戸祭地区自治会連合会/地域まちづくり協議会]の協力により、細谷・上戸祭地域コミュニティセンターで開催しています。

DSC_0827.JPG

10月3日(水)の「富屋地区」から始まり、39地区最後となった「細谷・上戸祭」地区では、(1)ネットワーク型コンパクトシティの都市づくり(2)公共交通ネットワークの構築についてを其々の担当課職員からの説明を、参加された多くの皆さんが熱心に聞き入っています。


posted by まちづくり団体ブログ at 18:10| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: