2020年10月19日

「宇都宮宮市みんなの夢実現事業」補助金を活用


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 「細谷・上戸祭地域まちづくり協議会(地域遺産保存活用等推進特別委員会)」さんは16日(金)08:00〜12:10、9月26日(土)に続き「戸祭大塚古墳」で刈り払い作業を実施しています。

1017 集合写真.JPG


 この日は、宇都宮市みんなの夢実現事業補助金を活用した「戸祭大塚古墳・オオジノ古墳群」の案内看板を、宇都宮市文化課さんなどの立会いの下、案内看板を4か所に設置しました。


1017 古墳看板B.JPG


 上戸祭町の「大塚古墳/オオジノ古墳群(9基)」は、
地域の貴重な宝として古より大切に受け継がれてきたもので、春夏秋冬の一年を通して、健康づくりの散歩やウオーキングコースとして老若男女に親しまれています。


1017 古墳看板A.JPG


今回も、細谷・上戸祭地域のまちづくり組織の代表者のみなさんなどが、地権者の方の同意を得て、刈り払い作業などを実施してくれています。


1017 古墳看板.JPG


 「細谷・上戸祭地域遺産保存活用等推進特別委員会」さんは、地域の「自然・文化・歴史」を生かした潤いあるまちづくりもしようと、「戸祭大塚古墳/オオジノ古墳群(9基)」を地域共有の「宝」として保存活用を推進してくれています。


1017 古墳看板C.JPG


posted by まちづくり団体ブログ at 17:00| Comment(0) | 日記