2020年09月30日

朗報 「通称、水道山(戸祭配水場)」の危険な階段に手すりを設置


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 令和2年度の上半期最終日に、
うれしい、お知らせをお届けできます (^O^)/ 。」

 「宇都宮市上下水道局」さんでは、「通称、水道山」で親しまれている「戸祭配水場」の危険な階段の両側に手すりを設置することになりました。
 工事期間中は通行止め。
近隣の自治会さんには、回覧にて詳細が告知されます。

0930 戸祭山.jpg

 かねてより、多くのみなさんの声を代弁してこられた「細谷・上戸祭地区自治会連合会/地域まちづくり協議会」の役員さんや戸祭配水場の関係者の方々に感謝を申し上げたいと存じます ( ^)o(^ ) 。

0930 地域遺産マップ.png

 
posted by まちづくり団体ブログ at 08:00| Comment(0) | 日記

2020年09月29日

日差しが差し込むほどに明るくなった「戸祭大塚古墳」A


 「細谷・上戸祭地域遺産保存活用等推進特別委員会」さんは26日(土)08:00〜、

0929 大塚古墳D.JPG


日本遺産の地方版「宇都宮市民遺産(みや遺産)制度」への認定申請中の「戸祭大塚古墳・大ジノ古墳群」での刈り払い作業を多くのみなさんの協力で実施しています。

宇都宮市民遺産制度.pdf

0929 大塚古墳E.JPG


 「宇都宮市民遺産制度」は、市民や地域で愛され親しまれてきた「宝」の歴史文化資源を、地域ぐるみで継承していくために創設されtた制度です。

0929 大塚古墳C.jpg


12:10 当初の予定の午後の作業は、あまりにもみなさんの疲労が激しいことから、10月中旬に再度「刈り払い作業」を実施することになり、疲れた顔を見せず笑顔での記念撮影。

0929 大塚古墳A.JPG


12:30  多くのボランティアさんのお陰で、日差しが差し込むほどに明るくなった「戸祭大塚古墳・大ジノ古墳群」は、地域の貴重な宝として古より守り継がれ、春夏秋冬の一年を通して、健康づくりの散歩やウオーキングコースとして老若男女に親しまれ、地域の有志のみなさんにより、定期的な刈り払い作業などが実施されています。

 0929 大塚古墳@.jpg

posted by まちづくり団体ブログ at 10:00| Comment(0) | 日記

2020年09月28日

「戸祭大塚古墳」刈り払い作業 @


 「細谷・上戸祭地域遺産保存活用等推進特別委員会(田代勝康委員長)」さんは26日(土)08:00〜12:30、上戸祭町にある栃木県指定史跡「戸祭大塚古墳」の刈り払い及び除草作業を実施しています。

0928 作業説明A.JPG

08:00 曇り空の中、お集まりになった20数名のみなさんは、
作業内容や注意事項などの説明を受けた後、

0928 作業内容.JPG

08:10 3班に分かれ、

0928 作業開始A.JPG

作業を開始。

0928 作業開始.JPG

まず、最初に長く伸びたつるや細い木を、のこぎりやカマ、なた、刈り込みばさみなどで切り落とし、

0928 作業@.JPG

次に、刈り払い機で笹を刈り取っていく作業を繰り返し、

0928 作業A.JPG

 その間、日光を遮っている樹木の枝落としをする人など、効率よく作業を分散。

0928 作業B.JPG

09:00 ジャングルのようだった古墳の周囲が見渡せ、少しづつ明るくなってきています。

0928 作業D.JPG

10:15 第2回目の休憩

0928 休憩A.JPG

 明日へ続く





posted by まちづくり団体ブログ at 13:00| Comment(0) | 日記

2020年09月27日

ショック


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 昨日26日(土)08:00〜、上戸祭町の「戸祭大塚古墳」で行われた「刈り払い作業」での、
参加者のみなさんの奮闘ぶりを、写真で紹介をしようとしたところ、

0927 荻野.jpg


 女優の「竹内結子」さんが、都内の自宅でお亡くなりになったとのニュースが飛び込んできました。
自死の可能性もあることから警視庁で慎重に調べているそうです。

 
 ここのところ、芸能界から突然の訃報が相次いでいます。
「社会心理学」の専門家によると、自殺報道は次の自殺を誘発し、感染症のように広がるんだそうです。
自死の連鎖を止めなくてはいけないと、おっしゃっています。

0927 いのちの電話.jpg


 すべての人が、多かれ少なかれ、悩みを抱えています。
悩みがあるのは、「向上心」がある証拠だそうです。
苦しみの度合いによっては「死んでしまいたい」と思うこともあるでしょう。

 「人生」って山も谷もあります。
「人生」という山に登っているときは、とてもつらいです。

坂道ですから、登るのも大変、時間もかかります。
登るのをやめて、「下山」しようと思うこともあります。

 休憩しながら、根気よく、あきらめずに、
「一歩」また「一歩」と、登っていくと、
稜線に差し掛かり、急に視界が開け、お花も多くなってきます。
稜線に出ると、空が近くに見え、急に身体が軽くなったような気がして、
空気が薄いのも忘れて走り出そうとしてしまいます (笑)。

 山を越えると、次は、下り坂の谷が待っています。
下り坂にくれば、前に進むのが楽になります、、( ^)o(^ ) 。
これからの自分次第で、未来を明るく生きていけます。。。。。


 どんなに苦しくとも、とりあえず、「今日一日」だけ、辛抱してみましょう。
そして、誰かに「自分の気持ちを打ち明けてみる」という勇気を、、、、、

0927 相談窓口.png

ご相談は:「栃木いのちの電話」 028-643-7830 24時間受付


posted by まちづくり団体ブログ at 11:00| Comment(0) | 日記

2020年09月26日

「戸祭大塚古墳」刈払作業


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 今日26日(土)08:00〜、
「戸祭大塚古墳」での刈払い作業に,
多くのみなさんが集まっています。

2020-09-26 07:41 撮影
0926 大塚古墳.jpg


posted by まちづくり団体ブログ at 07:45| Comment(0) | 日記

2020年09月25日

自分たちにできることは何だろう!!!、と、、、


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 窓の外は、早朝から強い北風が吹き、午前10時現在19.3℃と、
肌寒い一日になりそうです。

 「細谷・上戸祭地域介護予防等生活支援特別委員会(郷茂委員長)」さんは今日25日(金)18:00〜、「第2回専門委員会」を細谷・上戸コミセン2F会議室で開きます。
 「まちづくり協議会」構成団体の自治会や各種団体さんから推薦された24人の委員さんたちは、二つのグループに分かれ、
「暮らしやすいまち」「安全で安心なまち」の細谷・上戸祭地域で、
ご高齢者が健康で、いついつまでも、いきいきと暮らしていけるよう、
〜自分たちにできことは何だろう!!!〜と、
話し合いを進めていくことになっています。

0925 支え合い.jpg

ご高齢者の相談窓口は:「地域包括支援センター細谷・宝木」 028-902-4170


posted by まちづくり団体ブログ at 10:00| Comment(0) | 日記

2020年09月24日

長袖が手放せない時期となってまいりました。


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 「秋分の日」も過ぎ、朝晩の気温がめっきりと低くなり、長袖が手放せない時期となってまいりました。
 季節の変わり目は、
特に体調の変化にご注意を、、、(。´・ω・)? 。


 「気象庁」によると、台風12号は当初の予想より東よりの進路に変わったそうです。
栃木県では、台風が次第に遠ざかるため、大雨の恐れはなくなったそうですが、今晩夜遅くにかけて北寄りの風が吹くため、強風に注意をされるよう呼びかけています。

0924 台風12号.jpg


posted by まちづくり団体ブログ at 08:00| Comment(0) | 日記