2020年08月22日

ポップスタンドを利用した「飛沫感染防止対策」


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 「令和2年度宇都宮市民遺産(みや遺産)認定事業」への応募期限があと一か月と迫る中、

0822 大塚古墳.png

「細谷・上戸祭地域まちづくり協議会/地域遺産保存活用等推進特別委員会(田代勝康委員長)」さんは、二日連続の「猛暑日」となった昨日21日(金)18:00〜、細谷・上戸コミセン2F会議室で「第2回専門委員会(ワークショップ/体験型講座)」を開いています。

0822 飛沫シート.JPG

 マスクを着用された専門委員のみなさんは、会議室へ入室前にアルコール消毒液で手の除菌や非接触型温度計での検温を実施し、出席者名簿へ氏名・住所・検温の結果などを記入。
会議机には、ポップスタンドを利用した飛沫感染防止シートなどの「新型コロナウイルス」感染防止対策を講じて会議に臨んでいらっしゃいました。

0822 委員会.JPG


posted by まちづくり団体ブログ at 08:00| Comment(0) | 日記