2020年04月11日

「命こそ宝」


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 日の出の気温からすでに10℃ほど上昇し、
窓の外では「うぐいす」の鳴き声も聞こえ、「新型コロナウイルス感染症」の危険を忘れてしまいそうな、さわやかな朝となっています。

4/11 さわやかな朝.jpg

 今日11日(土)「在宅ワーク」の日。

 いつの日か、必ず「新型コロナウイルス」が終息する日がやってきます。
しばらくの辛抱です。
それまでの間、少しでも「陽気」に暮らせるよう、助け合って生きていきたいものです。


結びに、「沖縄のこころ(しまぬくくる)」さんの言葉を紹介させていただきます。

【命こそ宝】
「命さえあれば、生きてさえいれば、前に進める。」
「命さえあれば、どんな希望でも見えてくる、」
「命さえあれば、それだけで、しあわせ。」

4/11 命こそ宝.jpg
イラストは「i-utina.com」さんより転用させていただきました。

posted by まちづくり団体ブログ at 10:00| Comment(0) | 日記