2020年03月08日

新型「感染症」は人類の脅威です。もっと深刻に、受け止めよう


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>

 「新型コロナウイルス」の感染拡大を受け、社会生活に混乱や不便が生じています。
昨日7日(土)には、近隣の「群馬・福島」の両県で初の感染者が出るなど、市中感染の心配される事例が報告されつつあります。

3/8 群馬県.png
 
 現在、「新型コロナウイルス」のワクチンを開発して実用化されるまでには、相当な日数がかかる見込みだそうです。

もっと、もっと、国民一人ひとりが「新型コロナウイルス感染症」を深刻に受け止め、みんなで日常生活の中での感染症対策を行い、「市中感染」の発生を抑えこむことが非常に重要となっています。

 「市中感染」があってからでは手遅れです。
災害後に良く聞く「想定外だった」の言葉を、地域の「リーダー」や「市民」のみなさんから聞きたくないものです、

3/8 マップ.png


posted by まちづくり団体ブログ at 10:00| Comment(0) | 日記