2019年08月20日

富山の歩いて暮らせる「まち」を実感 「LRT乗車体験見学」に行って来ました。 No.1


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 8月19日(月)11:34、「宇都宮市LRT協働広報室」の職員のみなさんとともに富山駅に降り立った各会長さんたちは、昼食後、

8/20 集合写真.jpg

 「富山まちなか岩瀬一日ふりーきっぷ」を手に、

8/19 LRTフリー乗車券.jpg

富山駅新幹線中央改札口正面にある、富山の中心市街地を一周約28分の「セントラム(市内電車環状)」へ、

8/20 KRT見学会❶.jpg

車椅子の方でも楽に乗り降りできる、フラットな車体を確認しながら乗車し、

8/19 LRT乗車体験K.jpg

「事前説明会」での見学ポイントを引率職員さんに質問。

8/20 LRT.jpg

途中、「大手モール」で途中下車をした一行は、

8/19 LRT乗車体験N.jpg

富山市の中心部にある長さ290メートルの南北に延びる通りで、北側の突き当たりには富山城址公園があり、富山国際会議場や富山市民プラザといった公共施設やホテル、商店街、シネコンを主体とした複合商業施設などがあり、

8/19 LRT乗車体験O.jpg

≪其々の見学ポイントで、富山の成り立ちやコンパクトなまちづくりについて、熱心に説明をされる協働広報室の職員のみなさん≫

8/19 LRT乗車体験Q.jpg

富山市内随一の賑わいを見せる総曲輪(そうがわ)フェリオのショッピングモールの「富山の歩いて暮らせるまち」を実感しながら「グランドプラザ前」から「セントラム」に再乗車され、

8/19 LRT乗車体験S.jpg

富山駅に戻られたみなさんは、疲れを見せず元気に北口へ移動。

8/19 LRT乗車体験㉑.jpg

 富山駅北口から北前船で栄えた港町「岩瀬浜」に向けて走る「ポートラム」は、車体のカラーは7色あって、富山の恵み多い自然や未来を象徴したものになっています。

明日につづく。

posted by まちづくり団体ブログ at 09:00| Comment(0) | 日記