2019年02月23日

笑顔広げる「まちづくり」活動に貢献


 今日の2月23日は、1905(明治38)年2月23日に、アメリカのシカゴで弁護士のポール・ハリスさんが、友人3人とともに世界初の「ロータリークラブ」を設立したことを記念した「ロータリー設立記念日」となっています。
「ロータリークラブ」は会員同士の親睦を深め、自己啓発を進めながら自分の職業を活かして世界や地域に奉仕をしていくことを目的とした団体で、

2/23  ロータリーの日.png

 宇都宮市内にも宇都宮クラブを初め10団体のクラブがあり、社会奉仕などを通して、地域の必要に応じ、様々な課題を解決するために地域の人々とともに「まちづくり」活動に協力をしてくれています。

2/23 ロータリークラブA.jpg


posted by まちづくり団体ブログ at 12:00| Comment(0) | 日記