2018年11月23日

天候に恵まれた「勤労感謝の日」


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 天候に恵まれた「勤労感謝の日」

DSC_0799.JPG


 若草三区公民館広場には朝から大勢の人たちで賑わっていました。若草自治会連絡協議会(若草3・4・5丁目自治会)さん恒例の「若草秋まつり」です。

DSC_0796.JPG

模擬店では、焼きそば、おでん、甘酒、みかん、駄菓子や綿菓子なども振舞われ、子どもからお年寄りのみなさんまで「笑顔」が溢れ、楽しい仲間の輪が「若草三区公民館広場」に広がっていました。、

DSC_0775.JPG

「若草秋まつり」は1945(昭和20)年、宝木練兵場跡(現在の若草3・4・5丁目)に入植された「農家(宝木開拓帰農組合)」のみなさんの「開拓まつり」が「秋まつり」として引き継がれ、自治会の伝統行事となっています。

DSC_0782.JPG

 12月1日(土)、若草自治会連絡協議会さんは戸祭交番や消防団のみなさんとともに、若草3・4・5丁目地内を徒歩で「防火・防犯」の呼びかけ活動を行います。
posted by まちづくり団体ブログ at 18:50| Comment(0) | 日記

2018年11月22日

祝 「宇都宮市自治振興功労者表彰」の授与者決定する。


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 「平成30年度宇都宮市自治振興功労者表彰」を福田利之上戸祭1丁目自治会長さん、手塚秀文上戸祭本町自治会長さん、大塚俊夫戸祭第2グリーンヒル自治会長さんの3名に授与されることが決まりました。
おめでとうございます。(*^^)v

11/22 表彰状.jpg
イラストは「illustlang.com」さんより転用させていただきました。

 表彰状の授与式は、12月1日(土)宇都宮市役所14F大会議室で行われる、「宇都宮市自治会長大会」において授与されることとなっています。
当日は八木沢壮六(千葉ロッテオリオンズ元監督)さんの講演会も予定されています。

明日の11月23日(金・祭)は、「細谷・上戸祭エリア」内の神社・公民館などで<秋祭りや収穫祭・感謝祭>が行われます。
posted by まちづくり団体ブログ at 17:58| Comment(0) | 日記

2018年11月21日

「宇都宮市自治会連合会」予算措置要望書を宇都宮市長へ提出。


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 宇都宮市自治会連合会は21日(水)、宇都宮市役所14A会議室で「第4回」理事会を開催。「平成31年度宇都宮市自治会連合会関係予算措置要望書」を10月17日に宇都宮市長へ提出されたことが報告されました。

11/21 陳情.png
イラストは「komei.or.jp」さんより転用させていただきました。

宇都宮市自治会連合会は、52万都市となった宇都宮市を支える住民組織として、39地区連合自治会と787単位自治会で構成されています、安全・安心で良好な地域生活を守り身近な福祉を育て、福利の増進を図ることを目的に活動しており、こうした活動をさらに充実させるために必要となる財源や行政からの支援措置を毎年要望をしています。

11/21 自主防災会.jpg
イラストは「city,kameyama」さんより転用させていただきました。

【自治会活動に係る支援措置要望の内容】
@防犯灯、防犯カメラの損害賠償保険の一括加入について
A防犯灯維持管理費の支援について
B自治会会員の福利厚生制度構築への支援について
C自主防災活会活動支援補助金の拡充について

posted by まちづくり団体ブログ at 21:49| Comment(0) | 日記

2018年11月20日

栃木県立聾学校さん「創立110周年」を迎えました。


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 21日、「栃木県立聾学校創立110周年記念式典」が学校体育館で行われます。
「ろう学校」さんは1909(明治42)年2月10日、宇都宮尋常小学校の一部を借り受け開校したそうです。その後、1948(昭和23)年に県立聾学校と改称され、1958(昭和33)年9月10日、現在の若草2丁目に校舎を新築移転して60年となりました。

11/21 県立ろう学校校舎.JPG

「細谷・上戸祭エリア」では、「障がいとともに生きる人々や多様な人たちを応援するまちづくり」を展開しています。
11/20 障がい者への配慮.png
イラストは「city.akashi」さんより転用させていただきました。

posted by まちづくり団体ブログ at 15:15| Comment(0) | 日記

2018年11月19日

児童の権利に関する条約と「子どもの休む権利」


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 明日の20日は「世界こどもの日」。1989(平成元)年11月20日に「児童(18歳未満のものと定義)の権利に関する条約」が採択されたことから、国連で記念日に制定された「国際デー」のひとつです。

11/20 世界こどもの日.png
イラストは「GATAG」さんより転用させていただきました。

 子どもたちに「どんな権利が自分にとって一番大切か」というアンケートを行ったところ、「休む権利」が上位になったそうです。学年が上がるにつれ、疲れているこどもが多くなる傾向が指摘されています。学校でのストレス、受験のための塾通い、勝利至上主義のクラブ活動などが背景にあるようです。

11/20 子どもの権利 ゆとり.jpg
イラストは「news.careerconnection.jp」さんより転用させていただきました。

休息・余暇・遊びが子どもにとってどれほど大切な権利であるかについて認識されていません。子どもが自発的・主体的に成長できるような「ゆとり」が必要になっています。
「日本における子どもの権利に関する現状と課題」から引用させていただきました。
 
みなさんはどんなふうにお考えになりますでしょうか。「コメント」をいただければ幸いと存じます。

posted by まちづくり団体ブログ at 14:03| Comment(0) | 日記

2018年11月18日

車のパンクには「パンク応急修理キット」(・・?


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 
 みなさんは、運転中に「パンク」の経験はおありでしょうか。(・・?
車の運転をするようになって数十年になりますが、昨日の17日、車の「パンク」をはじめて経験しました。急遽、ジェームス細谷店さんへ直行。丁寧に整備士さんが対応をしていただき事なきを得ました。

DSC_0730.JPG

整備士さんにお伺いをすると、最近はスペアタイヤを搭載している車はほとんど見当たらないとのことで、舗装路でのパンクは釘やネジなどの小さな金属片がトレッド面に刺さることがほとんどで、多くの場合はパンク応急修理キットで対応できるそうです。
【いざという時のために「パンク応急修理キット」を車に積んでおく必要がありますよ。】とのことでした。

DSC_0729.JPG

夕暮れの時刻となり、本日投稿予定のブログ用写真撮影は次回となってしまいました。
 ごめんなさい 平謝り
posted by まちづくり団体ブログ at 07:22| Comment(0) | 日記

2018年11月17日

わたくしたちのまちはどうなるの(・・? 参加者を募っています。


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 11月29日(木)午後6時、「NCC(ネットワーク型コンパクトシティ)」の説明会が細谷・上戸コミセンで開催されます。入場無料です。多くの皆さんにお集まりをいただけることを願っています。(*^^)v

11/17 NCCA.jpg

「ネットワーク型コンパクトシティ」とは
 わたくしたちの移動手段は車です。そのために無秩序にまちが中心市街地から外へ外へと拡散をしてしまった結果、高齢化の進展でマイカーによる移動手段が困難な住民が増え、日常生活にも支障をきたすようになってきています。そのようなことから公共交通の重要性が見直され、「細谷・上戸祭エリア」でもバス路線の延伸や地域内交通の要望が増え、「未来につなげよう〜プロジェクト(2018)分野別専門委員会」で地域内交通の検討をしているところです。

11/17 デマンド.png
イラストは「city.nihonmatsu」さんより転用させていただきました。

高度成長期に整備された道路や上下水道、学校施設などのインフラの老朽化による保守更新が将来困難になってくる可能性もあることから、現在の行政サービスの維持に向けて公共交通のネットワークを整備し、外へと広がった住宅地や病院・商店などを地域拠点に誘導しようとする都市計画構想です。

お問い合わせは:「細谷・上戸コミセン」 TEL/FAX 028-621-7882

posted by まちづくり団体ブログ at 08:34| Comment(0) | 日記