2018年09月21日

地区まちづくり懇談会の「提言・要望」の内容が決まりました。、


<細谷・上戸まちづくりスタッフブログ>
 昨日、「細谷・上戸祭地区自治会連合会理事会」が行われ、10月25日(木)に開催の佐藤栄一市長との「地区まちづくり懇談会」に向けての「提言・要望書」の内容が決まり、同日、宇都宮市広報広聴課へ提出されました。
皆さんの思いが宇都宮市に伝わるといいですね。


まちづくり懇談会.png

「提言・要望書」
1.未来につなげよう〜わたくしたちのまち
2.細谷・上戸祭エリアの発展とネットワーク型コンパクトシティの農業政策
3.将来を担う、すべての子どもたちの能力を伸ばし、可能性を開花させる教育の提供を、
4.都市計画道路である市道860号線の道路拡幅工事
5.市道1160号線の道路改良工事の進捗状況
6.大谷スマートインターチェンジの整備計画の全容
7.地域と学校の連携と合同点検
8.小さな自治会は「防犯カメラ」で子どもたちを犯罪から守れません。


posted by まちづくり団体ブログ at 07:36| Comment(0) | 日記